BLOG

UAVレーザー測量の費用は?

UAVレーザーの委託費用については、現在(2020年5月)、明確な積算基準(公共測量)がないため、各社とも見積りで対応を行っているのが現状です。

弊社においても、案件ごとに見積りで対応しております。

UAV測量(写真、レーザー)は、計測する範囲において、UAVが離発着できるか?評定点や調整点が規定どおり設置できるか?など現場ごとに判断しなければなりませんので、一律いくらという価格の提示が出来ないのが現状です。

UAV測量においては、使用する計測機器(カメラ、レーザースキャナー)の性能やUAVの種類により飛行計画も変わりますし、計測するロケーションや要求精度の違いで計測機器も変える必要がありますので、案件ごとの見積り対応になることをご理解頂けると幸いです。

見積り依頼は、計測範囲を示したKMLファイル(Googleアース対応)で頂くことで対応しております。また成果物は、標準として三次元点群データ(オリジナル、グランド)をLAS形式にして納品しております。もちろん、図面作成(平面図、従横断図等)も自社スタッフで対応いたします。

見積り依頼は、お問合せフォームからお願いいたします。

関連記事一覧

最新記事